ある歯医者のブログ

川崎市中原区新城にあるこいけ歯科医院、院長Dr.Koikeが綴る、よくあるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<歯を削る医療機器を滅菌せず使い回している歯科医療機関>のニュース

 以下の様な読売新聞の記事が出ていました。なぜやらないかと言うことを、歯科医院側から言わせれば器具を滅菌すると消耗が早く、コストがかかるからです。だからと言ってやらなくていいと言うことではありません。

 歯科の仕事は感染を除去することですから、そこで水平感染させれば何をやっているのか分からなくなります。当然当院では口の中に入るものはすべて滅菌か使い捨てのどちらかになっています。心配な方は歯科医院に聞いてみるといいかと思います。

 <<<歯を削る医療機器を滅菌せず使い回している歯科医療機関が約7割に上る可能性のあることが、国立感染症研究所などの研究班の調査でわかった。

 患者がウイルスや細菌に感染する恐れがあり、研究班は患者ごとに清潔な機器と交換するよう呼びかけている。

 調査対象は、歯を削るドリルを取り付けた柄の部分。歯には直接触れないが、治療の際には口に入れるため、唾液や血液が付着しやすい。標準的な院内感染対策を示した日本歯科医学会の指針は、使用後は高温で滅菌した機器と交換するよう定めている。

 調査は、特定の県の歯科医療機関3152施設に対して実施した。2014年1月までに891施設(28%)から回答を得た。

 滅菌した機器に交換しているか聞いたところ、「患者ごとに必ず交換」との回答は34%だった。一方、「交換していない」は17%、「時々交換」は14%、「感染症にかかっている患者の場合は交換」は35%で、計66%で適切に交換しておらず、指針を逸脱していた。

 別の県でも同じ調査を07~13年に4回行い、使い回しの割合は平均71%だった。>>>読売新聞より引用。
  1. 2014/05/19(月) 15:06:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<5月28日アジア母子福祉協会の理事会に参加してきました。 | ホーム | 草の根歯科研究会からのお知らせです。>>

コメント

昔から、用途によって交換するドリルみたいなのを、すぐケースに戻していて、消毒もせず次の患者に使うのが不衛生だとおもっていました。いまごろなんだって問題になるのでしょうか。歯の治療は出血もともないエイズの心配もあるのに、馬鹿かいまごろてね
  1. URL |
  2. 2014/05/19(月) 15:49:42 |
  3. はるな #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

 歯科医療の消費者、患者が自分の目で良く確かめて安全なところに行くようにすれば器具を滅菌しないと言うことは無くなると思います。医療者ではなく消費者がよく見ることによって世の中が変わっていくと思います。
  1. URL |
  2. 2014/05/19(月) 16:36:54 |
  3. Dr.Koike #-
  4. [ 編集]

整骨院の低周波のパッドも使いまわしで不衛生だとおもいませんか
  1. URL |
  2. 2014/05/22(木) 09:55:23 |
  3. はるな #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

<整骨院の低周波のパッドも使いまわしで不衛生だとおもいませんか>低周波のパッドは滅菌できませんからやるとしたら、アルコール総毒くらいでしょうか?私は最近整骨院に行っていないので現在の状況がわかりません。
  1. URL |
  2. 2014/05/22(木) 13:23:56 |
  3. Dr.Koike #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koikesika.blog116.fc2.com/tb.php/471-09018268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr.Koike

Author:Dr.Koike
川崎市の武蔵新城で歯科医院をやっています。皆様のお役に立たない情報を書いていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。