ある歯医者のブログ

川崎市中原区新城にあるこいけ歯科医院、院長Dr.Koikeが綴る、よくあるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月29日久古健太郎君がヤクルトスワローズのドラフトに5位で指名されました。

 今日、久古健太郎(きゅうこけんたろう)君から「ヤクルトスワローズのドラフトに5位で指名されました。」との嬉しいメールが届きました。1年前、日産自動車が昨年末で廃部、引退の危機に追い込まれました。しかし日本製紙石巻に移籍、この数日前、私と2人で武蔵新城でカレーを食べて別れました。

 スポーツ推薦でありながら、持ち前の粘りで青山学院大を4年で卒業、野球の練習で授業にもなかなか出られない中がんばり通しました。青学卒業時はドラフト指名はされず実業団でじっとチャンスを待ち、今回の晴れ舞台となりました。物おじしない性格と粘り強さはプロ向きだと思います。

 彼は、僕は勉強はできない。というようなことをよく言っていました。しかしスポーツ選手はもともと運動神経はいいので、勉強をやっていないだけで、やればできる人が多いのも事実です。久古君は少なくともやった試験は通っていました。最初はできなかった必修の英語も単位を取っています。

 スポーツ推薦で入学した学生が卒業をあきらめる中、勉強も野球も両立し卒業していきました。卒業してからも彼とは何度も飲みに行きました。集中力と粘り強さは天下一品です。今日からヤクルトスワローズのファンになるからとメールを出しました。一軍のマウンドに立つ日を楽しみにしています。

 
 
スポンサーサイト
  1. 2010/10/29(金) 23:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月24日、天本英世著『日本人への遺言』を読みました。

 天本英世さんといってもピンと来ないかもしれませんが、仮面ライダーの悪役死神博士といえば、知っている人も多いかと思います。東京大学法学部を中退し、俳優になり、晩年は半ホームレス生活を送った天本さんは真の自由人だったかもしれません。

 天本さんの日本人離れした長身と風貌は一度見たら忘れないでしょう。自由を愛し、哲学を愛し、スペインを愛し、ジプシーのフラメンコを愛した天才、天本さんは、死後スペインアンダルシアのグアダルキビール川に遺灰をまかれました。

 <私は年を重ね、より「俳優らしく」なり、より「乞食らしく」なったかもしれないが、俳優になろうと決めた時の、この「乞食……」という気持ちは、今もずっと変わっていない。~~~自由だ、自由な人間だ……。乞食には自由がある……これこそ、私の道であったのだろう。>以上天本英世著『日本人への遺言』より抜粋。
  1. 2010/10/24(日) 13:54:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月21日木曜日、毎日新聞社主筆、岸井成格さんの講演を聞いてきました。

 10月21日木曜日、日本プレスセンターにて、毎日新聞社主筆、岸井成格さんの講演を聞いてきました。いつもながらに切れの良い語り口で、今起こっている諸問題を解説してくれます。

 今回は尖閣問題については、両政府ともに相手の出方を見誤ったとのことでした。夜中に丹羽大使を呼びだしたとの報道がありましたが、実は遅くなったのは日本側の理由だったようです。また中国では夜中に重要な話をするようです。ここには文化の違いがあります。また日本側は衝突した船は当初漁船ではなく、工作船だと思っていたようです。

 中国側にたてば共産党の国家であり、領土問題で譲歩できない事情もあります。自国民向けに弱気な発言もできません。また中国国内のテレビ放送も自国に都合のいい報道しかしていないと思います。ここは日本側も同じです。過去にはこういった状況でで戦争になった例は沢山あると思います。今回は戦争が回避されただけでも評価しなければいけないような気がします。
  1. 2010/10/23(土) 11:48:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近お母様方から「先生のお子さんは歯医者さんを継ぐんですか?」とよく聞かれるようになりました。

 最近お母様方から「先生のお子さんは歯医者さんを継ぐんですか?」とよく聞かれるようになりました。私が50歳になり、そういった年齢になったからかもしれません。私には子供が2人います。長男は大学2年生、長女は高校2年生です。

 長男は地方の大学の工学部の材料科学総合学科で勉強しています。勉強が好きなのか、クラブが楽しいのか、3年生を2回やる事が確定となり、大学は5年間(以上)行くようです。(巷では留年というらしい…)まあ歯学部なら6年ですので、5年で卒業なら1年少なくて済みます。

 長女は横浜にある女子校に通っています。理系で受験予定ですが、たぶん歯学部は受験しないと思います。私の父親は建築士でしたので、私は子供に後を継がせるとか、継いでほしいとかいう感覚はありません。歯科医師は私の代で終る予定です。

 今後は開業したくても経済的にできない歯科医師がたくさん出てきます。その中の1人を育てて後継者にして引き継いでやってもらおうと思っています。新しいものをどんどん建てるのではなく,古いものを直しながら引き継いでいく、日本もそういった時代にさしかかっているような気がします。

 

 
  1. 2010/10/22(金) 22:28:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月17日日本の医療を守る市民の会主宰、内藤眞弓氏の講演を聞いてきました。

 草の根歯科研究会患者塾、内藤眞弓様の『いまさら聞けない健康保険と民間医療保険の話』という講演を聞いてきました。場所は青山ウィメンズプラザです。この日も国連大学前には市場が出ていました。また軽食もとれるようになっています。

 内藤さんによると、「一般の患者さんは、先進医療と標準治療は、先進医療が高度で標準治療は程度が低い治療、と思っている人が多いようです。しかし標準治療は国内外の最新の研究成果を根拠に、最も効果が高いと推奨される治療です。」と言う事です。従って必要な医療は保険でが原則だそうです。

 色々な不安をあおるようなコマーシャルには惑わされずに必要な分だけ医療保険に入ると言う事だと思います。内藤さんは個人的にも有料になりますが相談を受け付けています。ファイナンシャルプランナーですが保険会社の仕事はしていませんので保険を勧められるようなことはありません。安心して相談ができると思います。

 
  1. 2010/10/18(月) 17:48:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月14日心臓血管研究所付属病院診療連携懇親会に出席してきました。

 昨日、東京会館にて心臓血管研究所付属病院診療連携懇親会に出席してきました。「最新の心房細動治療について」の演題で講演があり、懇親会になりました。新任レジデントの若いドクターがあいさつしましたが3人ともとてもしっかりしています。

 立食パーティーでしたが心臓血管研究所付属病野先生方は食事もとらずお酒も飲まず皆様の対応をしていました。本当に良くしていただき、こちらが頭が下がります。私の知り合いの先生もここで手術を受けましたが結果には大満足しています。

 新しい病院が2011年2月に完成します。詳しくはホームページをご覧ください。ホームページはhttp://www.cvi.or.jp/です。心臓に不安を抱えている方にはお勧めです。当院からも紹介状を出しますので何かありましたらお声をかけてください。

 補足ですが、東京会館の立食パーティーでしたが夜景もきれいで、食事はとてもおいしく、ビールはクーラーボックスに入っていて冷たい状態でサービスされます。細かいところまで心配りがなされていて、とても満足して帰ってきました。
  1. 2010/10/15(金) 15:17:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第51回 草の根歯科 勉強会のお知らせです。

第51回 草の根歯科 勉強会

『医療崩壊の真犯人と今後の医療政策』

暮らしに直結する医療政策は、誰が、どのように決めているのでしょうか? 政権交代後、従来の政策決定プロセスが崩壊したまま、新しい仕組みも未完成で、悪しき意味で官僚依存に陥っているようです。そもそも政策決定は、誰がどのようにすべきものでしょうか? 主権者として政策決定プロセスを、歯科職の方も、そうでない方も共に学びませんか?ご多忙中恐縮ですが、どうぞ皆さま、ご参加下さいませ。

日時:11月14日(日) 午後1時30分から4時

講師:村上 正泰 氏山形大学大学院医学系研究科教授(医療政策講座)
東京大学経済学部卒業。大蔵省大臣官房調査企画課、仙台国税局調査査察部国税調査官、カリフォルニア大学サンディエゴ校国際委関係・環太平洋地域研究大学院留学、外務省在ニューヨーク総領事館副領事、財務省国際局国際機構課企画係長、財務省国際局調査課課長補佐、内閣官房地域再生推進室参事官補佐(兼構造改革特区推進室)を経て、2004年から厚生労働省保険局総務課に課長補佐(兼老人医療企画室兼医療課)として出向。2006年退官。著書:『高齢者医療難民』『医療崩壊の真犯人』(いずれもPHP新書)

会場:文京シビックホール 集会室2
   東京メトロ「後楽園」、都営「春日」歩3分 http://www.b-civichall.com/

参加費:1500円 会員は1000円、学生・65歳以上は500円
要申込みファックス03-5340-9282 メール(http://odh.giving.officelive.com)
  1. 2010/10/04(月) 11:53:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dr.Koike

Author:Dr.Koike
川崎市の武蔵新城で歯科医院をやっています。皆様のお役に立たない情報を書いていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。