ある歯医者のブログ

川崎市中原区新城にあるこいけ歯科医院、院長Dr.Koikeが綴る、よくあるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川上卓也さんの書いた「貧乏神髄」を読みなおしました。

41CEHVT53NL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA240_SH20_OU09_[1]
 彼は自分からゆっくり貧乏に下りていきます。そして自由とは何か、日々の生活とは何かを読者に問いかけます。そして本当に豊かな生活を楽しんでいきます。また、彼は高校しか出ていないのに学習院大学の講師をしていました。この時、学習院大学の見識の高さには驚かされました。多分たくさんの反対があったかも知れません。それを押しての講師への起用です。

 数年前にこの本を初めて読んだとき、この人に会ってみたいと思うようになりました。そして連絡を取り、仲間内でお金を出し合い、お話を聞かせていただきました。この時は学習院大学での講義録を話してくれました。この本を一度読めば人が生きる本質がわかるような気がします。買ってまでという方は図書館に行けば借りる事が出来ますのでぜひ読んでみてください。

 彼がこういった考えに行きついたのは本当にやりたいことに時間を使うためでした。今では本も2冊出し、多分写真もぼちぼち売れていると思います。彼にはリストラも景気の変動すら、生活に何の支障もありません。この本を読んで、彼の言う貧乏人以下という人種が、自分であることを気付かされた本でした。ブログも出ています。本を買ってまでという方は、ブログだけでも見てみると楽しいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/19(土) 11:41:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

12月12日、土曜日、中原柔道館忘年会、黒帯会に行ってきました。

 私は小学生の時から柔道をやっていました。高校、大学と柔道部に所属し、大学卒業後は武蔵小杉にある中原柔道管にお世話になりました。そこで指導員として40歳まで少年部、青年部を週1回担当させていただきました。35歳で柔道四段を取り、競技柔道はこの年で終りになりました。この辺が軽量級の限界だと感じました。

 この道場はは私がお世話になった25歳から全く変わっていません。いつでも懐かしい畳と仲間が出迎えてくれます。時代とともに様々なものが変わっていきます。しかし必ずしも古いものがすべて悪いということではありません。古いもの、変わらないものには、変わらないからこその良さがあります。

 ワインは時間とともに味も良くなり高値で取引されます。チーズも時間とともに熟成されうまみを出します。名もない職工が500年前に作った茶碗は、もはや現代科学をもってしても作り出せないものもあります。アメリカ、ヨーロッパでは家は古ければ古いほど高値で取引されます。ここは日本とは大きく違います。

 私が指導員をしていたころの小学生は社会人になり社会で活躍しています。柔道整復師になった人も多く、忘年会でも数人と親交を深めることができました。館長の及川先生は中原整骨院で診療される傍ら、60歳を過ぎても道場に立ち続け、後進の指導に当たっています。頭が下がります。
 

 
  1. 2009/12/13(日) 21:56:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

「路地裏の経済学」を書いた竹内宏先生とお話しさせていただきました。

51rx2klcELL._SL500_AA240_[1]
 「路地裏の経済学」,この本は日本の戦後の昭和史を読んでいるようなほんでした。竹内先生は本当に東京の路地裏や国交の無い外国に出かけて行って経済学を論じています。この本を読んで、シンクタンクの研究員がフィールドワークをするということを初めて知って驚かされました。

 竹内先生の興味は経済学にとどまらず、幅広くご自分が疑問にもったことにチャレンジしていきます。70歳をとうに過ぎていますがかくしゃくとして頭脳明晰です。私が「どうしてマネーサプライが以前の2倍になったのにインフレにならないのですか?」と馬鹿な事を聞いてもまっすぐに目を見てわかりやすくお話ししてくださいます。

 経済学者はデータのみで分析して、テレビや講演で発言しているのだとばかり思っていましたが私の認識はかなりずれていました。この本は本物の経済学者が何を考えてどのように行動したかが書かれています。戦後の財界人との交流も余すところなく書かれています。 
  1. 2009/12/07(月) 11:09:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

第49回 草の根歯科 勉強会のお知らせです.

第49回 草の根歯科 勉強会のお知らせです。一風変わった経歴の産科医の先生の講演です。当日私もいますのでお気軽に声をかけてください。少人数で質問も自由にできます。

東京大学理科I類入学、東京大学理学部化学科卒業。その後、東京大学大学院理学系研究科化学専門課程修士および博士課程修了、理学博士。無機地球化学専攻。
出産後子どもを母乳で育てる体験から産科医を志し、愛知医科大学医学部医学科に編入、卒業する。

「命をはぐくむ」

歯科と産科? 関係ないと思われる方も多いでしょう。
どちらも「病人」でない人が医療を受ける「生活の医療」であり、できる限り医療的介入が少ない方が良い、にも関わらず、日本では帝王切開、陣痛促進剤など安易に医療が選択されます。事故や訴訟を怖れて産科医離れも進んでいますが、受け手の側からもあるべきお産について考えましょう。
未来を担う子どもたちの幸せを願い、満足できるお産で人生を出発させたいと考える全ての方に聴いてほしい内容です。専門職の方も、そうでない方も共に学ぶ当会の企画です。ご多忙中恐縮ですが、どうぞ皆さま、ご参加くださいませ。
日時:1月17日(日) 午後1時30分から4時
講師:大野 明子 氏(明日香医院 院長)http://www.bh-asuka.jp
会場:成城ホール 集会室A
      小田急「成城学園前」駅歩3分 電話03-3282-1313 http://seijohall.jp/
参加費:2000円 会員は1000円、学生・明日香ママ・65歳以上は500円
要申込みファックス03-5340-9282 メール(http://www.tonet.com/odh)

  1. 2009/12/05(土) 15:03:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Dr.Koike

Author:Dr.Koike
川崎市の武蔵新城で歯科医院をやっています。皆様のお役に立たない情報を書いていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。