ある歯医者のブログ

川崎市中原区新城にあるこいけ歯科医院、院長Dr.Koikeが綴る、よくあるブログです。

東京リベラルアーツ座談会のお知らせです。

東京リベラルアーツ座談会 
☆講師
2018年
○1月24日(水)、山下浩二氏・・・EV安全協会代表、工学博士、法学博士
○3月7日(水)、山口洋一氏・・・元ミャンマー、マダガスカル、トルコ大使1時間半
○5月日程未定、葉健栄氏・・・株式会社国際マーケティングサービス社長、
元趙紫陽中華人民共和国首相通訳

2016年終了分 
●7月6日(水)、松田元氏・・・アズホールディングス株式会社代表取締役
●9月7日(水)、梶本修身氏・・・大阪市立大学大学院医学研究科疲労医学講座教授、医師
●11月10日(木)、亀渕昭信氏・・・元日本放送社長
2017年
●1月17日(火)、若林健吾氏・・・財務省大臣官房企画官
●3月29日(水)、森広泰平氏・・・アジア記者クラブ事務局長、編集長
●5月22日(月)、植草一秀氏・・・元早稲田大学大学院公共経営研究科教授
●7月26日(水)、植山周一郎氏・・・サッチャー英国首相顧問
●9月25日(月)、小嶋修一氏・・・TBSテレビ報道局 解説委員 兼 エキスパート部長
●11月15日(水)、鈴木洋一郎氏・・・東京大学宇宙線研究所神岡宇宙素粒子研究前施設長

☆会場
レオン・インターナショナル 東京オフィス
〒150-0002東京都渋谷区渋谷1丁目20番26号ユーエスト青山ビル1F
TEL 03-5774-4856 FAX 03-3409-5136

☆日時
平日、月曜日~木曜日、開場19時、講演開始19時30分~1時間~2時間(講師によって変更)。 年6回を基本行います。

☆目的
 大人の教養課程講座です。マスコミのバイアスをいかに読み解き、真実に迫れるかのトレーニングとビジネスの世界において、相互がよりよく発展できるような勉強会を目指します。

☆コメンテーター
 講演をしていただいた方、今後講演していただく方はコメンテーターとしてご参加いただき、講演会の参加費は無料で行います。

☆会費
入会金1万円、1講演5000円。懇親会(希望者のみ)5000円。

☆会員数
現在会員29名、少人数、座談会形式で行います。全員が質問できるような形にしたいと思います。入会は会員の紹介のみ。

☆連絡先 〒211‐0044川崎市中原区新城5‐8‐30こいけ歯科医院 小池匠 
 Tel 044-777‐3777 携帯番号090-4678-5818 メール koike@koikeshika.comです。
東京リベラルアーツ座談会 
  1. 2017/11/17(金) 16:38:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

8月10日元ニッポン放送代表取締役社長亀渕昭信(かめぶち あきのぶ)氏のディスクジョッキー

021.jpg

 8月10日月曜会ゲストは。元ニッポン放送代表取締役社長亀渕昭信(かめぶち あきのぶ)氏です。2005年堀江貴文、ライブドアによる買収劇はテレビで毎日放映されたのは記憶に新しいかと思います。

 『オールナイトニッポン』時代に聴取者が亀渕氏へ送ったハガキの束を偶然見つけ、差出人を探し出すラジオ番組『亀渕昭信のオールナイトニッポン 35年目のリクエスト 青春のかけら届けます』を制作。同番組は書籍化されました。面白い本です。ぜひ一度読んでみてください。

 今回は皆様にLP,EPレコードを持ってきていただき、生オールナイトニッポンをティアーモ425で行っていただきました。亀淵さんはどんな人と話すときでも、人によって態度を変えることはありません。私の人生の生き方の先生です。
  1. 2015/09/12(土) 15:35:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月18~20日北京に行ってきました。

050_20150725091452582.jpg
190.jpg
159.jpg
 7月18~20日北京に行ってきました。写真上は北京の350床の糖尿病専門病院で患者さんの診察に当たる東京大学医学部付属病院医師飯塚陽子先生です。 当日NHKが取材に来ていました。飯塚先生は16歳で中国から帰国日本語は話せなかったのに18歳で東京大学医学部に合格した秀才です。来年1月私たちの月曜会で御講演していただく予定です。

 今後は日本式医療の輸出と海外との医療を通じた友好が国策となると思います。今5カ国で進行中ということでした。

 写真下2枚は人民大会堂です。中国人実業家が私たち2人のために電気がついていない部屋には電気をつけて、鍵がかかっている部屋も鍵を開けて見せてくれました。周恩来と田中角栄が日中国交正常化の調印をした部屋や天安門事件のときに指揮を執った部屋など見せていただきました。さすがに驚きました。

 
  1. 2015/07/25(土) 09:27:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月14日東京ヘルスケア研究会に参加してきました。

●15 7 14中国医療1
【テーマ】「日中・ミャンマー医療交流」
【講 師】: 川畑俊彦 氏 川商グループ会長
松浦 清氏 日本福祉大学大学院客員教授

【内容】
川畑俊彦 氏「日中・ミャンマー医療交流」
1.中国での老人介護の現状
2.中国・武漢での老人施設建設
3.老人介護サービスのミャンマーへの展開
4.ミャンマーでの医療設備拡充への取り組み

松浦 清氏 「中国の医療事情」
1.医療保険の経緯
2.リハビリテーションの進展と現状
3.日中医療交流における諸問題
  1. 2015/07/17(金) 16:21:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月13日月曜会に参加しました。今回は東京油田染谷ゆみ氏です。

013_20150717155834e28.jpg
染谷ゆみ氏について
 私は以前、染谷ゆみ社長の工場見学に行ったことがあります。TOKYO油田では家庭から出た使用済みの天ぷら油を集めて、バイオディーゼル燃料や、家畜の飼料や畑の肥料などに再生しています。この燃料で車を走らせることができ、さらに有害ガスを出しません。この燃料で電気を作り電動自動車の給電所も作っています。
 
 工場の屋上には貯水タンクがあり、雨水を貯め、工場で使用する水を賄っています。また工場の屋根はソーラーパネルでできていて電気も作っています。工場では使用済みてんぷら油からバイオディーゼル燃料を作る機械も作って販売していて、この機械は沖縄の離島でも使われています。ここではクリーンな再生エネルギーを工場内で自己完結的に作るシステムが出来上がっています。

 国民一人一人が染谷さんのように再製エネルギーに関心を持ち、実行していけば原子力発電も要らなくなります。安全な国家を作り上げるには一人ひとりの意識改革が必要です。最初は小さかった染谷さんの活動は大きな果実を作りつつあります。

 北野武さんのニッポンのミカタや夢の扉などテレビでも多数取り上げられました。また新聞雑誌でも染谷さんの活動は紹介されていますのでご覧になった方も多いかと思います。染谷氏の著書『TOKYO油田物語』を読んでいただけると一層理解も深まるかと思います。
  1. 2015/07/17(金) 16:15:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Dr.Koike

Author:Dr.Koike
川崎市の武蔵新城で歯科医院をやっています。皆様のお役に立たない情報を書いていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する